topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こけし店開店のお知らせ。 - 2015.08.01 Sat


伝統こけし店開店のご案内をいただきましたので紹介いたします。
詳しくは下記にてご確認ください


こけし店オープンHP用

木地山系こけし展のお知らせ。 - 2015.07.27 Mon

秋田県漆器工業協同組合から木地山系こけし展のお知らせが届きましたので紹介いたします。 詳しくは下記にてご確認ください。

木地山系こけし展DMb


【会場のご案内】

20140731102845ece[1]

第235回例会のお知らせ。 - 2015.07.06 Mon


第235回例会は下記要項にて開催されます。
多数のご参加お待ちしております。

日    時:7月25日(土)午後1時半~
会    場:ジョイナス・3F会議室(秋田県民会館隣接)
      秋田市 千秋明徳町 2-52 
      TEL: 018-837-1171
参 加 費:500円
頒布こけし:野地三起子(土湯系)、中古こけし(木地山系・遠刈田系)
勉 強 会:伊藤長一(鳴子系)と伊藤松三郎一家のこけし(予定)

      ★松三郎系列のこけしをお持ちの方は是非お持ち寄りください。(沼倉)

※会員以外の方も見学・参加大歓迎です。
まずは下記会長宅までご連絡下さい。

〒010-1414
秋田市御所野元町 4-1-4
秋田こけし会 会長 京野
電話 018-826-1682

第234回例会のお知らせ。 - 2015.05.18 Mon

第234回例会は下記要項にて開催されます。
多数のご参加お待ちしております。

日  時:5月23日(土)午後1時半~
会  場:ジョイナス・3F会議室(秋田県民会館隣接)
      秋田市 千秋明徳町 2-52 
      TEL: 018-837-1171
参加費:500円
頒布品:中古こけし多数(3月例会中古こけし残品から選別頒布)
      津軽系小寸こけし・えじこ、陣野原幸紀(土湯系)、西山憲一(同)、他


※会員以外の方も見学・参加大歓迎です。
まずは下記会長宅までご連絡下さい。

〒010-1414
秋田市御所野元町 4-1-4
秋田こけし会 会長 京野
電話 018-826-1682




233回例会報告

 恒例の東京内神田・ひやねさんをお招きし、中古こけし多数を頒布。
県内外から約20名が参加して盛大に行われました。



20名が参加した233回例会。中古こけし約1000本が並ぶ様は壮観、抽選を前に皆さんワクワク。


今回で18回目となった比屋根氏の来秋。「毎回お招き戴き感無量。これからもこけしを通じで秋田の方々と交流を深めていきたい」と述べられました。




例会勉強会について

 3月21日の例会頒布前に行われた勉強会で、北海道旭川の作者・水野達弥を取り上げた。水野達弥は明治21年生れ(没年不詳)、昭和14年の「こけしと作者」で初めて橘文策により紹介され、昭和16年の「こけしの追求」(深澤要)でも小椋米吉の項で数行触れられている。本人は木地のみで描彩は二種類以上あり、「作者」掲載の鈴蘭模様8寸は石田二八、「辞典」掲載の8寸は五十嵐天外が描いたと推測されている。
 今回の勉強会には、五十嵐手の6寸(沼倉蔵)、石田手?の4寸二本(京野蔵・沼倉蔵)が展示され、沼倉が簡単に解説した。木地形態などから木地山系に分類されているが、描彩他人であり、師弟関係が明確で無いことなどから、これまで深く追求されたことがない作者である。水野達弥の現物が三本揃ったのは今回が初めてではないかと思う。(沼倉記)


※会報231号訂正
 頒布こけし写真説明中、右2本が沼倉孝彦工人作です。






第233回例会のお知らせ。 - 2015.01.30 Fri

第233回例会が下記要項にて開催されます。
恒例の東京神田・ひやねさんご協力による中古品例会です。
終了後、ひやねさんご一行、一金会の方々との懇親会を予定しております。
多数のご参加お待ちしております。


例 会:日  時:3月21日(土)午後2時半~(予定)
    会  場:井川町・ほっと庵(半田邸こけし館)
          アクセス・秋田駅から奥羽本線下り井川さくら駅下車 徒歩8分
    参加費:500円
    頒布品:中古品多数
    例会ギャラリー:参加会員によるマイこけし展(水野達弥を予定しています)

懇親会:例会終了後半田邸にて(会費未定)

第39回秋田県こけし展のお知らせ。 - 2015.01.30 Fri


「第39回秋田県こけし展・同コンクール」が下記要項で開催されます。
※犬っこまつりと併せ、会場案内図を掲載しました。

秋田県こけし展コンクール
期日:平成27年2月13日(金)
時間:午後2時30分~
会場:湯沢市市民プラザ1F
   
秋田県こけし展
期日:平成27年2月14日(土)~15日(日)
時間:表彰式・14日午前9時~
    展示即売/実演・午前9時30分~午後8時
    絵付け体験・午前10時~午後7時
会場:湯沢市市民プラザ1F

主催:秋田県こけし工人会・湯沢市

お問い合わせ
 湯沢市産業支援センター内事務局
 電話0183-78-5100


※湯沢市市民プラザ:秋田県湯沢市柳町1-1-13

15こけし展案内ハガキ

会こけし展場案内図a

こけし関連書籍のご案内。 - 2015.01.30 Fri

書籍「木おぼこ・今晃」(坂入良喜著・平成26年4月刊)他のチラシを戴きましたので掲載します。

木おぼこ・今晃パンフb

平成27年度総会並びに第232回例会のお知らせ。 - 2015.01.06 Tue

平成27年度総会並びに第232回例会は下記日程で開催予定です。


 平成27年度総会 
  日時:平成27年1月24日(土)午後1時30分~
  会場:ジョイナス・3F会議室(秋田県民会館隣接)予定
      秋田市 千秋明徳町 2-52 
      TEL: 018-837-1171
 第232回例会
      総会終了後引き続き
      参加費:500円
      頒布品:阿保正文(津軽系)幸兵衛型
            佐藤達雄(木地山系)泰一郎型・本人型
            沼倉孝彦(〃)小安型・米吉型

※会員以外の方も見学・参加大歓迎です。
   まずは下記会長宅までご連絡下さい。

 〒010-1414
 秋田市御所野元町 4-1-4
 秋田こけし会 会長 京野
 電話 018-826-1682 

新年御挨拶。 - 2015.01.06 Tue

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い申し上げます


                  平成27年 正月

第231回例会報告。 - 2014.12.09 Tue

今年最後の開催となる第231回例会は、12月6日(土)午後1時半から秋田市「ジョイナス」にて開催され、12名が参加。京野会長から今年一年を締めくくる挨拶と新年総会・例会についての予定、こけし界隈の報告などがあったほか、樫尾会員からは鳴子こけしまつり、みちのくこけしまつり、遠刈田ろくろまつりへの参加報告がありました。頒布後に京野進会長から、全国こけし祭りに合わせた鳴子こけし館でのオークションで入手した佐藤丑蔵・小林善作のこけしの紹介と解説、また、沼倉会員からは秋田県こけし展の案内、それにマイこけし展として小安こけし(伊藤常冶・高橋久宗・佐々木春男の極初期作)を展示・解説しました。例会終了後、秋田駅前「迎賓館」に会場を移して開催された忘年会には多数が参加、こけし談義に華を咲かせ、別れを惜しみつつ散会しました。


挨拶する京野進会長


例会風景


頒布品:長谷川優志(津軽系)、他中古品多数


品定めする参加会員


佐藤丑蔵・小林善作のこけしを解説する京野会長


秋田県こけし展開催要項(12/1現在)
会期:平成27年2月14日(土)・15日(日)
会場:湯沢市市民プラザ一階
主催:秋田県こけし展実行委員会
後援:秋田県・秋田こけし会・秋田魁新報社・河北新報社・朝日新聞秋田総局・毎日新聞秋田支局
    読売新聞秋田支局・NHK秋田放送局・ABS秋田放送・AKT秋田テレビ・AAB秋田朝日放送
    エフエム秋田・エフエムゆーとぴあ・湯沢市芸術文化協会

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

秋田こけし会

Author:秋田こけし会

わいわい、がやがやがモットーの、
こけしを愛する者の集いです。

ブログにご来訪戴きましたら
ぽちっと一拍手戴ければ
幸いです。






.

FC2カウンター

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。